• スタッフブログ こめつぶ通信
  • 米屋からのお知らせ

米屋 こめつぶ通信

おなじみ「こめつぶ通信」がブログになりました!
季節の話題や米屋でのちょっとした出来事を、楽しくご紹介しています。

2013年10月の記事一覧

今月のしあわせ会席は国産の立派な松茸をふんだんに使った豪華な会席!

 

 

可愛く整列してる松茸から...

IMG_4064.JPG 

 

 

 

 

こんなに立派な松茸まで!

IMG_4065.JPG 

 

 

 

総料理長も納得の逸品! 

IMG_4070.JPG 

 

輝きで周りが薄暗く見えるほどの松茸です。

 

カメラマンの腕も僅かながらに作用しているかもしれませんが...。

 

 

 

 

総料理長曰く、傘の裏に張ってあるものは良い物なんだとか。

IMG_4068.JPG 

 

 

 

 

見難い場合はアップでご確認下さいませ。

 

 

 

味、ボリューム、香り、いずれをとってもご好評を頂いております!

 

 

 

来月のしあわせ会席にもご期待ください!

 

 

 

フロント 割栢

先日1020日は須賀川のスポーツイベント『円谷メモリアルマラソン』でした。

 

 

 

実は同じ日に米屋でも一大イベントがありました。

 

 

 

1020日。それは、接客の安田さんのバースデイです!

 

 

 

おめでとうございます!!

 

 

 

占いによりますと

 

 

表現力が豊かで、人を引き付ける力を備えている。

芸術を理解する感性が優れている

受容力があり、優しい

 

 

などなど

 

 

 

接客業にピッタリな性格をお持ちの様子。

 

 

 

もはや恒例となりました似顔絵入りの特製ケーキがこちら♪

 

IMG_4062.JPG 

 

元気はつらつな素敵な笑顔がそっくりです!

 

 

 

ケーキとご本人のツーショット♪

 

IMG_4063.JPG 

 

カメラマン(割栢)の腕では安田さんの魅力をお伝えし切れないのがもどかしい...。

 

 

 

ぜひ米屋にお越し頂き、ご自身の目で確かめて頂きたいと思います!

 

 

フロント 割栢

 

台風も去って、穏やかな気候になった米屋。

 

駐車場を見てみると...

 

 

chuushajou1015.jpg

 

chuushajou1015-2.jpg 

 

 

 

ちょっとずつ色づき始めています。

少しテンションが上がってきますね↑↑(#^_^#)

 

紅葉に囲まれた露天風呂でのんびりと...

 

どうぞお待ちしております。

 

 

 

フロント 松岡

 

おとぎの森に新しい仲間が増えました。

 

 

こちら、ご覧になれますでしょうか...。

IMG_0009.JPG 

 

 

 

ちょっとアップで。

IMG_0010.JPG 

 

 

今は留守にしているみたいですが、鳩が巣を構え始めたみたいです。

 

実は『結の米』『はなびらひらり』のお部屋からも見えるとの噂が囁かれています。

 

ご宿泊された時は窓から外を眺めてみてください !鳩が挨拶してくれるかもしれません♪

 

 

 

 

こちらの物件、風通しも良く、快適かどうかはさておき24時間新鮮な空気を味わえます。

 

また、日光がたくさん入るため、爽やかなお目覚めは晴れた日であれば間違いありません。

 

大自然に囲まれており、静かな時間が忙しい野鳥社会に疲れた心を癒してくれるでしょう。

 

一戸建てロフトのみ風呂トイレなし山と森すぐ目の前。

 

野鳥の方への限定優良物件、この機会に是非! 

 

...こんな気持ちで日々、鳩の帰りを待っております♪

 

 

 

先輩方の話によると米屋には兎さんやタヌキさんも遊びに来てくれるみたいです。

 

緑豊かなお宿ならではのサプライズですね。出会えた貴方はちょっとラッキー!

 

一人大撮影大会を開いて鳩に警戒される割栢がお送り致しました♪

 

鳩の信頼を勝ち取り、一緒の写真が取れた時は追って記事に致します。

 

次回までお待ちくださいませ!

着々と秋の香りが強くなる今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

松岡さんの記事を楽しみにして頂いてる方には申し訳ありません。

今回は花さか爺さん、もとい、新入社員の割栢がこめつぶ通信をお送りしていきたいと思います!

 

 

先日10/2、米屋スタッフの研修旅行に行って参りました!

 

最初に訪問させて頂いたのは、 

野菜と土のスペシャリスト『けるぷ農場』さん

 

CIMG0723.JPG 

 有機栽培。自然を自然のままに育てる。文字にするだけなら簡単ですが、非常に難しい事です。

土作りや種類の研究など、『野菜作り』と一言では片付けられない努力をされていました。

 

残念ながら、訪問した時にはほとんど収穫が終わってしまっていたみたいでした。。。

今は種を取るためのお野菜を作られているとの事です。

 

こちらは種取り用の茄子。

CIMG0743.JPG

撮影協力:接客の塩田さんの手

 

ご覧のとおり、すごく大きい!こんな大きな野菜が種取り用の畑にはたくさんなっていました。

 

そのうち、ピーマンを採りたてで頂きました♪

CIMG0750.JPG

あ、赤い...?

 

でもピーマンです。

 

パプリカではありません。熟れると赤くなるみたいです。

 

美味しさに唸る米屋板前陣・・・。

CIMG0753.JPG  

CIMG0754.JPG 

CIMG0752.JPG

 

 

接客の佐久間さんもこの笑顔。美味しさが伝わるかと思います♪

CIMG0759.JPG

 

有機野菜なので、その場で採って食べられます。

野菜と言うよりまるでフルーツ!月並みな表現ですが、甘くて苦さも嫌みがない!

種取り用でこの美味しさ、これならピーマンが嫌いな人も食べられる・・・かも!?

 

『人の体が美味しく感じる野菜を作る』

その為に土作りからの研究を続け、試行錯誤を繰り返しているとお話し下さいました。

野菜作りに人生を捧げる、熱い想いを抱いた方でした!

 

 さて、次に伺ったのは

采女牛マイスター『武田ファーム』さん

 

CIMG0779.JPG 

米屋ではもうおなじみの采女牛。既にお召し上がりになった方も多いのではないでしょうか?

こちらはその采女牛候補生を育てていらっしゃる牛舎さんです。

 

つぶらな瞳の牛達...。 

CIMG0796.JPG

 

炭おじさんこと高橋さんもまったり...。

CIMG0794.JPG 

 

2頭づつ入っているのは競って食べさせる為というお話でした。

CIMG0786.JPG

 

なんと、安倍総理も視察に来られた素晴らしい牛舎さんです。 

CIMG0797.JPG 

 

私にはみんな同じ顔に見えるのですが、武田さんには顔を見ただけでどの牛だかわかるそうです。

まさしく 『 愛 』 ですね。牛の事を話す武田さんも、何処か優しげな顔をされてました♪

震災以降藁が地元で取れなかったため、九州の方から取り寄せているとの事でした。 

さすが采女牛候補生、食べている餌にはこだわりを感じます。

 

 

 

食べ物を作る方の努力やこだわりは並々ならぬものです。

その力の源泉は『愛情』や『人のため』という強い気持ちでした。

 

・・・私も負けていられませんね!

 

なにやら考える事が多い、実りある一日でした♪

 

フロント 割栢(WARIGAYA)